読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶっこみりこちゃん

乙女ゲームのネタバレ感想

セブンスカーレットの男たちはみんな形のいい唇をしている

セブンスカーレットの感想です!


全てのエンドを迎えたのが朝の5時だったんだけど外に出たら(ゴミ出し)いつも以上に深く夏の匂いを感じた。

私は景色が浮かんだり、匂いを感じたり、音が聞こえてくるような、自分の五感にグイグイ入り込んでくる作品が好きなのでそういう意味では結構好きかもしれないな。



まず 世界観や題材は百点満点!

元々夏や古いしきたりのある村、事情がありそうな宿泊客や従業員が集まる館とかそういうのが好きだというのもあるけど。

セブスカはいままでの乙女ゲームにはないような試みをしていて、更に夏らしさ、田舎らしさを際立てていたとおもう。

静止画紙芝居の乙女ゲームに映像をうまく取り入れていた。揺れる光、流れる景色、落ちる水。背景を工夫するだけでこんなに景色が輝くのか〜!!って乙女ゲームしかしない人間としては純粋に感動しました。


お話の構成もとても面白かった。

1人クリアするごとに少しずつ謎に近づいていったり、伏線があちこちに散りばめられていて回収が気持ちよかった。

早く真相にたどり着きたくて夢中でページを送ったよ!



っていう褒めるべきところは褒めて・・・

私ここまではめちゃめちゃ好きなんですよ!

夏の作品も、どんどん解いていく謎も!!!

だけど、乙女ゲームとしてどうなのか(笑)

という話ですよ


まずとても短い。

ルートは2時間もかからない。

短いのはよいんだけど、基本的にどこで恋愛始まってるのかわからない!!

某ルートは、1日看病しただけで30分くらいで抱き合ってた!!!

ん??どこで愛を確かめ合ったのかな??

愛してるってまじかよ・・・


まあまあまあまあまあ・・・恋愛過程が薄いのはよくあることです。


でもどいつもこいつも幼き頃のイチコに出会ってて、その時からイチコが好きなんだよなぁ〜〜〜〜〜。

そりゃどこで恋愛始まってるかわからないよね!!!プレイヤーが知らんとこでもう恋心始まってたもんね、みんな初恋を10年いじくりまわして永遠をイチコに誓ってるすげ〜〜〜〜!!!!!

純度100%の童貞!ありがとう!!!

でも6人中5人それはしんどいかな!!!


好感度マックスから始まる恋愛については賛否両論あると思うんだよ。

幼馴染がダメって人は、プレイヤーに身が覚えがないところで恋愛してるっていうのが苦手なんだと思う。

私は幼馴染萌え属性だし、別に昔からヒロインのことを好きでもいいとは思うんだよね。


でもわたし、乙女ゲームに何を求めてるかというとキャラ萌えだとかイケメンに愛を囁かれたいとかキススチルが見たいとか、そういうんじゃなくてゲーム内での恋愛過程なんです。


別に過去に運命的な出会いをしててその頃から好きでもいい。

でも恋愛するのは、今この瞬間なんだよ。

お互い子供の頃とは違うわけで、記憶とのギャップを感じることもあるだろうよ。

懐かしい仕草にドキッとしたり、初めて見る顔に戸惑いを感じる。それから変わらぬ愛を確信してもいいし、また新しく恋をスタートしたりするもんじゃないんですか。

今の感情の動きを見たいんですよ、わたしは!!!

それを子供の頃から好きだった、運命なんだ、初恋だ、って言葉だけで片付けるのはあまりにも適当なんじゃないですかね?


デフォ惚れの幼馴染はゲーム内で感情の変化はないかもしれない。(セブスカでいうとヒノと兄)

蓄積された感情なわけで、ずっとそばにいるんだから感情が変化しないのは仕方ない。


でもヒロインの感情は変化するでしょ?

だって、幼馴染→ヒロイン の状態からラブエンド迎えるためにはヒロインが変わらないといけないんだから。

Twitterでもかいたんだけど、

ヒロインがどうやって幼馴染への気持ちが恋に変化していくかっていうのはすごく大事だと思うんだよね。

長年大事に育ててくれてた愛情に触れたときの戸惑いとじんわりあったかくなるきもち。初めて男だと意識したときのドキドキ。蓄積された愛情に気づいた時のじんわりしたあたたかさ!

それが幼馴染シナリオの醍醐味・・・だと思ってるんだけど


イチコは幼馴染と兄に対して、

思えば前からずっと好きだったと思う

きっと一目惚れだった と過去のきもちで片付けてる!!!!


おい!!!!!!!攻略対象どころかヒロインまで、前からずっと好きだった、一目惚れとか言い出したらもうどうしようもないでしょ!このゲームでなにも生まれないでしょ!!!

しかもずっと好きだった(ゲームの中の時間よりも前)て言ってしまったら他の男たちはどうなるんだよ!!!!他の男たちのこと愛してるとか言いながら潜在的にヒノか兄のことも好きなわけですよね!!!???

お願いだから私が見てるところで感情動いてくれ!!!!

って思いました・・・・。


あと乙女ゲームで一目惚れで片付けるのはやめよう。

そりゃ一目惚れは世の中に溢れてるし私もリアルですぐ一目惚れするし実際顔は大事だけどさ!!!でもそれを言ったらもうどうしようもないよね。

一目惚れも過去からずっと好きでしたも全部ライターの逃げでしょ〜〜〜〜!!!!!


あっイチコは筋肉と唇フェチなので近づけば恋に落ちます。


と文句をいいましたが、真相2つのうちの1つはとてもよかったです。

ちなみによくない方の1つは兄ルートなんだけど、どこにも感情が追いつかないまま真顔で終わったよ。

兄、専用ルートまで全然登場しないし、イチコ兄のこと心配じゃなさそうだった(そもそもヒノが連れてきてくれなかったらイチコ来なかったし、ヒノが行こうって言っても最初怖いからヤダとか言ったので 全然兄どうでもいいやん)のに、兄目線の過去の話が終わったかと思えばお兄ちゃんがいない世界なんていらないって熱烈チューし始めるし、前からずっとお兄ちゃんが好きだった、て言われたから今までのルートの恋愛たち全部死んだね!!!解散!!!!!!!!


よかった方の真相は、謎解きが楽しい。

館の従業員、宿泊客という役者が勢揃いしてお互いに犯人じゃないか?と推理しあう。人狼ゲーム。

不穏でピリピリした空気のなか、少しずつ謎が判明していくんだけど、間の取り方がめちゃめちゃうまい。

ゲームだから自分のペースで○ボタンを押せるんだけど、次のセリフで謎が解明されるか?!っていいところでボタンを押すと、みんなで喋ってる場面で一瞬場面が切り替わって ヤキモキさせられる。(うまく説明出来ないけど例えば「犯人は・・・」って台詞の後にドキドキして○ボタンを押すと、館全体の風景が一瞬うつって「○○の言葉に皆が息を止めた」っていう状況説明が入って、もう犯人だれやねん〜〜〜!!!!ハァハァ興奮する!!!ってなります)(伝わってくれ)


グッドエンドかと言われると、手放しにしあわせといえない切ないエンドでとてもわたしは好みでした。

だけど、別にイチゴの存在いらないかな(笑)

そのルートは、真トアルートなんだけども

トア×マネージャー、トア×ユア の方がよっぽど説得力があるし、絆も深いし、ヒロイン必要かな・・・って思いました、えへへ。

別にイチコ嫌いじゃないけど(好きでもないけど)恋愛過程が弱いものでね・・・


ということで全体まとめるとやっぱり乙女ゲームとしてどうなのか、ってなります。

でも謎解き真相ルート楽しかったしドキハラしたから買ってよかったね!!!って思った・・・んだけど・・・だったら本格謎解きゲームしたり、ミステリー小説読めばいいんじゃないかって気づいたわたしは・・・・・・・・・・。


そういえばこないだ今更なんだけど有名どころの十角館の殺人を読んだんですよ。無人島にある館に集まった男女が次々に殺されていくミステリ。真相の一行を読んだ時に身体が震えてウワーッて感動したもんな。


だから私やっぱりセブスカやるなら、3時間程度で読破できるミステリー小説を読んだ方がいいかなって思いました(結論)