ぶっこみりこちゃん

乙女ゲームのネタバレ感想

レイジングループ 感想

 

前ンペストやったときに死に戻り+人狼ゲームならおもしろいのがあるよ!ておすすめされてたレイジングループやりました!

オ、オ、オ、オ、オモシローーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!して一気に終わっちゃった。楽しかったです本当に!ノベルゲーで一番オモシロ!?!?!?!?!!!?!?!!!!!!したなあ。

 

満足しすぎて逆に感想はない!完全勝利なんだけど完敗!って感じで言葉がないというか。でもせっかくなので感想残しておこっと♪未プレイの人がここまで読んでくれていたなら、このあとのネタバレは絶対に見ずに絶対プレイしてください♡

 

 

 

ねたばれ!

 

 

まず第一に、人狼ゲーム部分がめちゃめちゃ面白い。

いやまあ普通に「人狼ゲーム」というゲーム自体が面白いじゃないですか。それをノベルゲーにしたときにこんな面白くできるんだ!?!?!?!?シンプルに人狼ゲームのルール通りに進行しているだけなのにめちゃめちゃ面白い、感動。ここの面白さについて全く言葉にすることはできないのが残念です。(オモシロ!しか言えないので)

テーブルゲームのなかではひとつのルールに過ぎない「話し合いで誰かを処刑する」、楽しく遊ぶ中ではやられたー!って笑い合うだけのものが、実際に行われるとなると途端に緊迫する。そのギリギリの状態の探り合いがぐう・・・・・・・面白かった(オモシロ!しか言えない)

 

ルート構成も感動でしかなくて、4つのルートそれぞれに楽しさがあるし、配役やヒロインまで変わるので最後まで飽きることなくずっとジェットコースターに乗りながらオモシロー!!!!て叫ぶことになった。ノンストップで楽しいのスゴーーーーーーー!!!!!!!!!

 

1周目は宴に参加できず、まだよくわからないまま進めていく。人狼ゲーム外で人がしぬことも多くなにが起こるか全く分からず、突然巻き込まれてしまった主人公と同じ立場でエッエッ!?としていられた。この宴や住民の恐ろしさとかホラー部分をがっつり体感できた。

2周目、人狼ゲームとしてめちゃめちゃオモロイ。この2周目がオモロすぎるせいで終盤失速したと思われるんだろうなてくらいオモロイ。配役もちがうから誰がオオカミで誰がヒトなのか全然わからなくて本当にドキドキした!ヘビの加護をひけたけど、オオカミがわかったとしても、結局オオカミを当てればいいわけではなく政治ゲームに勝たないと行けない心理戦が強くて楽しかった。もっちー占ってオオカミて出てきた時のショック。強い子が敵に来るの怖いんだよドキドキ。

3周目は自分がオオカミ役になってさらに心理戦は激化するし面白かったけど、わたしは悪い子になるのが苦手なので(いいこなので)敵役するのめっちゃ緊張したよぉ、、、ドキドキ。春ちゃんのこと大好きなった。

 

4周目は苦手な人がいるのもまあわかる、けど、私はこの4周目がいままでとは別の意味で面白くて好きだなあ!

死に戻りというテーマを扱う以上絶対にファンタジー要素はあるわけでどうオチをつけるのかすごく興味あった。こういうのってだいたい真相でン...したりするし。正直ひつじのでしゃばりあたりはン...ともなったけど、三車の介入とかかみさまについてはかなり好き。

クローズドサークルのミステリにおいては、外部がやったことでした、いろんな大掛かりな仕掛けがありましたっていうのは反則技でしらける部分だと思うんだけど、今回のレイジングループに関してはそこがいい!超常現象で終わるのかと思いきや三車の介入だったの、1章でわけわからんことに巻き込まれてホラー物としてドキドキしたからこそ、いい!

こんな大掛かりでお金も運用も大変なことをなんでわざわざなんの力もない村にやるの?意味わからんつまらんわって思う人もいそうなんだけど、だからこそ、なんだと思う。

普通に考えたらありえないようなことを、わざわざする必要なんてないでしょ、バカげていることを、狂気的なことを、あえてしている。

それが「かみさま」の話に繋がるのがすごく、すごくすき。神様の本当の恐ろしさは神様を忘れること。普通にフラットな立場で考えたなら宴は絶対におかしいこと。頭がバカすぎるわけではないと思うから三車だってわかっている。それなのにありえないことを、過去からある恐れというだけでやってしまっている。元々の意味合いや神様を忘れて。

突然実は村外に黒幕がいましたー!て言われたわけじゃなくて、長い長い歴史をきよのすけちゃんとなぞっていき(それだけで十分読み応えがあった)人々の恐怖を知ったからこそ、説得力のある結末だった。

そこが本当にすごく丁寧なシナリオで完敗!としかいえないんだよね。死に戻りについてはファンタジー部分だからどうしても説得力ない部分もあるんだけど、クモは神になりうるのか?という部分を丁寧に描いてたからよかった。

全体を通してきちんと意味づけをしてくれていて行動の答えを用意してくれているから納得できる!しかも説明パートでテンポがダレることもなく、理由を探る各イベントがすごく引き込まれる話でずっと面白かった。

ええと、みたいな細かい伏線も要所要所に入れてくれる。ミステリ小説を読んでいて叙述トリックにひっかかったときのような、心が跳ねることが何回もあった。すごく気持ちよかった!

 

そして、話がおもしろいだけでなくキャラ萌えもめっちゃある!!!!!!ストーリーが面白いだけでなく、それぞれのキャラクターが深くてしっかり味付けがされていて。

えーん、麺もスープもトッピングも全部全部美味しい最高!!!!!!!!!!!なりました。

ダイスキなのはもっちー春ちゃん、あときよのすけちゃん!せっかくだしそれぞれの感想を書いておこう!

 

主人公

頭良すぎるし人の心がないのでストレスなかった。

あと主人公の知らないことは怖い、て考えが好きだな!わたしもそう思う!

そして、この考え、たんに主人公の性格や考え方なだけじゃなくて最終的に「かみさまとはなにか」に繋がって、主人公は神様についてもすべて追求してしまうから畏怖を抱くこともないという答えにもなるのがよかった。

 

ちえみ

ささらんヒロイン(ごめん)ちえみがループしてる意味ってあったんかなあ。私女のヤンデレも好きじゃないんだなって思った。

 

りかこ

ささらんヒロイン(ごめん)献身的で主人公のために笑顔で死ねる女がすきだから黒幕でいてほしくなかった。

 

春ちゃん

まさかのヒロインだし、まさかの主人公のために笑顔でしねる女枠だった、、、、!!!!!!!!!!!1周目では春ちゃん普通になんの活躍もしないすぐしぬコだろうなと思ってしまっていたのに、こんな、素晴らしい活躍を、、、、すき。

神様のときの春ちゃんめっちゃかわいい。こういうわけわからん口調なる女大好き。

ちょっと様子がおかしくて照れ屋でツンツンしていて、でも素直で愛情深くて主人公のために笑顔でしねる神様みたいな女すきしかないんだよ!!!!!!!!!

もっちーすきだからヒロインなのショックだな思ってたらもっちーとくっついて気狂った

もちはるがだいすきだから主人公とくっついてほしくはないんだけど、じゃあ主人公とうまくやっていけるの誰か?っていうたらはるちゃんしかいないと思うんだけど???色々頭もまわって実力もあってループできるチート能力があるちえみやりかこよりもはるちゃんのシンプルな気持ちや純粋さが上回ってて、頭で考える主人公の思考をこえていくの最高なんだよね春ちゃんだいすき

 

もっちー

もっちー乙女ゲームにいたら絶対人生の最萌えになるからどこでもいいからきてほしい(こないよ)

普通に見た目もすきだし、わたしは結構声もすき。棒読みだとしてもそれがまたかわいいので。

普通の人の感性はなくて狂人ていわれてるけど、物事の本質を見抜く力はある、正しいことよりも自分の楽しいことを優先する男すきしかない。でも自分の感情を知らないところもすき。

大事なもの以外はすべて捨てられる天才←すきすぎる。

好きな女の子へのスタンスもすきなんだよね。好きな子のためにしねる子なんだけど、好きな子を支配する気は一切無いんだよね(あ、春ちゃんもここがすきだし、ヤンデレ男や女が好きじゃないのはここなのかもしれない。好きな子のためにしねるけど好きな子に執着はない子がいいんだ!!!!!!!)

でも自分の嫉妬心には気づかず、主人公のことが好きっぽいはるちゃんはころされちゃってもいいか、という発想が飛んでしまうのもだいすき。最初から倫理感狂ってる男すき。でもすべてが狂ってるわけではなくて彼の中の常識の中ではいたって正常で、でも自分自身を管理しきれていないところがすき。

 

最終的にもちはる(カプ名はコレでいいんですか)がダイスキ過ぎて困っています。どちらも私の男で俺の女で単体として、乙女ゲーやギャルゲーの最萌えになるのに、カプとしての組み合わせも最高なんて、なに・・・・・・こわいよ

ギャグノリはきつかったけど(失礼)おまけシナリオぐうすきだった。なんにも男女のことなんて興味どころかしらないようなもっちーが男として、でも無邪気に春ちゃん押し倒すの理想すぎて気狂ったよ!!!!!単体でもカプでも好きなのにシチュ萌えも狙い撃ちされてるのなに・・・・こわいよ・・・

 

 

きよのすけちゃん

かわいい!!!!!!!!!!!!!!!!傲慢で尊大なクソぼっちゃまだけど分別も才覚もある自己評価正当でこころねやさしいきよのすけちゃんどう考えても乙女ゲームの最萌え男やん!人生の最萌えになるにはちょっと年齢が上ですが(18歳以下しかあいせなくて申し訳ありません)好きな男だった。

ヒロインがいると息がしやすくなる男じゃん、、、ヒロインの隣で穏やかに一緒に移り変わる四季を過ごしてくれる男じゃん、、、、、、、、、、

 

疲れてきたから他の人はもういいか、馬宮さんの神話トークだいすきだった!

 

今からする暴露モードも楽しみ!また好きな子が増えるだろうか、キャラ萌えとしても楽しめるなんてほんとうに最高です!

 

 

というわけで大満足でした!おわり!

天獄ストラグルギブアップ(仮)感想

 

ギブアップするかしないか悩んでいるので、今のモヤモヤを消化記事。ギブアップと言ってる通り、私には合わなかったので・・・好きな人は読まないでください、お願いします!!!

今前座3人が終わったので少しネタバレ含みます。

 

ごくすと、下品問題。私も例に漏れず合わない!!!

これがあまりにも合わなくて萌えの波キタキタ!しても即虚無に戻り、また萌えても即虚無の繰り返し。他にも色々思うことはあるんですけどごくすと下品問題について中心に今回はきもちを消化したいと思います。ここでまとめてスッキリして、この問題はもう一区切りつけたでしょ!もうマジレスしない!てなったら続きやりたいよ!

 

さて、下品問題ですが、

みんな一言で表す言葉がみつからないから「下品」と言ってるだけで、うまく一言で表せないモヤモヤと渦巻く不快さがあります。エロや下ネタが苦手だから、という問題でも、男尊女卑が苦手だから、という問題でもないと思う。

下品なだけならいいんだよ。下品という言葉で本来連想するようなコロコロコミックみたいな アホやな〜!てなる下品とはまた別だからね!「胸糞えろ」という言葉のがしっくりきます。

 

エロというかsay被害なんだよね。(漢字で書くのも嫌な単語は英語やカタカナで書かせてください)(見たくない単語をこの作品でたくさんみました)

女性がレイパーとかボウコウとか望まないsayを強いられて悲しい思いをしたり、酷い肉体的ダメージ(ここには書けないくらい、書きたくないほど詳細に描かれている)を受けるなど、笑えないものが本当に多くて。

攻略対象が生きてきた時代的に男尊女卑だったから、とか、女性が虐げられていた時代だったから、という意見もまあわかるんですが、別に攻略対象達は一部の発言を除き普通に優しい奴で女性に酷いことをするわけでもないし、サブキャラやモブキャラの過去なので特別ストーリーに重要なわけでもないのにsay被害内容を細かく描く必要なんてあったんだろうか。

ごくすとの舞台は現代で、今その不安に脅かされているわけでもないし。舞台がその時代で、その環境に置かれながらも絶望の中、希望を見出しながら生きていくストーリーとかなら全然わかるんだけどね。

 

そして、笑えないsay被害を描きながら、同じテンションで下ネタを入れてくることが私にはどうしても理解できなかった。

話題になってる「おかすぞ」も、ライター的には渾身のギャグで、男みんなで声揃えて発言させてわらえる面白いネタだったのかもしれないけど、生々しいsay被害について描かれてる作品で「おかすぞ」って絶対笑えなくないですか?

まあ普通に「おかすぞ」をネタでいれてくること自体無理だけど。生々しいsay被害とギャグの「おかすぞ」混ぜるな危険すぎない!?

 

そういうことが他にもあって。

よなルートでモブキャラがsay被害にあい、そのことに閻魔は心を痛めるんだけど。

その直後、よなと閻魔のラブシーンで感情盛り上がり、よなが「おかすぞ」と言って閻魔も「おかしたいならおかしていいわよ」って言うのありえなくないですか?????????????

言葉が過激なだけで、意味合いは犯罪と恋愛で全然違う!のかもしれないけど、わたしは絶対にそんな発言できないよ・・・! おかされそうになった被害者を見た後でこんなこと言葉に出せないよ!そして、そんな状況下で冗談でも「おかす」という言葉を使う男のことなんて愛せない。

好きな子に触れられてその先にすすみたくなるのも、あなたならいいよっていうのも普通の感情だし、大切な恋心なのに。それをおかすで片付けるの残念すぎませんか。

多分ライター的には序盤の「おかすぞ」から心から愛した人にたいする「おかすぞ」の変化を感じてほしくてそうしたんだろうけど、そんなことで変化を感じ取らせるの最悪だよ!!!!!なった。

 

とにかく色んな言葉が性的な言葉に変換されて嫌だった!いちいちセクハラせないかんのか?て何度も思った。

ひとつひとつのことは小さなことなんだけど、言われるたび不快になって、でもそれを拒否する閻魔が固いなー真面目だなーって男たちに茶化されるから、プレイヤーの私まで自分が笑えないのが悪いのか?て嫌なきもちになりました。

色んなことが下ネタ変換されてて、全部下ネタ絡めな許されないのか?て思った。

次に嫌なことが、下ネタを絡めたいがためのキャラブレを感じること。

話題の「おかすぞ」不快感はもちろんだけど、このこたちほんとにこんなこと言うか?と思った。

写楽や菊の過去の境遇を考えると冗談でもいえないとおもうんだけど。まあこの「おかすぞ」は渾身のギャグでどうしても入れたかっただけだと思うんだけど!だから共通ルートのことを完全に忘れさったらいいんだけどね。菊ルートは実際健全だったし。

でも写楽ルートほんっっっっと苦手だった。写楽のセクハラ発言全部嫌だった。写楽遊郭でひどい目にあってしんだほうがマシなくらいな女たち(この女たちの詳細がまたきつかった)を優しさからころしてあげてた子で、間近でsay的に苦しんだ人たちをみて、自分自身も傷ついていたはずなんだよ。自分の得にならないのにころしてあげるほど情が深い子なのに。そんな写楽がなんでこんな笑えないセクハラを繰り返すのかわけがわかなかった。傷つきすぎて逆に下ネタに走らざるを得ない精神状態なのかなと思ったけど、そんなわけもなく。

別にそういうことがあったけど過去は過去として割り切っててサッパリしてて、それとこれは別!えっちだいす〜き!みたいなキャラならわかるんだけど、そこが煩悶の糸でぐるぐるにしばりつけられてるトラウマなのに。そこをシリアスに扱うならふざけてセクハラ発言してほしくないです。

 

エロに限らずだけどキャラが生きてないことを感じることが多くて本当に残念だった。ああこのイベントを起こすために無理やりキャラが動かされてるなって。そしてイベントだけじゃなくて無理にエロ要素と合わせようとするから、またそこでもキャラブレが起こってた。

ゲームにそのゲームにしかない特徴、設定、雰囲気があると思うんだけど、これが合わない組み合わせすぎるんだよ。

ポップなコメディ下品 、シリアスなsay的トラウマ それぞれ単品だったらいいのかもしれないけど組み合わせが悪すぎる。

あといつものごとく、各ルートノルマセッがあるけどみんな一緒で最後にご褒美セッする。よなは先述したおかすイベントするくらいならもうそこでセッしろ思ったね。

どうせノルマセッするなら、もう血因あげるためにセッしろ設定でもよかったんじゃないですか?ポップとシリアスはわけて。ポップ寄りにするならスキンシップから始まって明るくてちょっとえっちなラブコメ感じでもいいし、シリアスにいくなら男尊女卑の蔓延る世界で男の血因をアップするための道具として消費されるなかで生まれる愛憎とか。

ライターの描きたいものがそれぞれ独立しすぎててキャラとも合ってないし、設定が喧嘩してた。

 

私はこのライターさんのエロの描き方は割とすきだったの。

ニルもオラソワもヒロインを汚すことに徹底している感じで。綺麗で美しい真っ白な女を絶対壊したくないし汚したくないのに自分が侵していく密やかな喜び、そんな男の欲を描くのが上手いなあと思っていた。誰よりも大切にしたいのに繊細に扱いたいのに、心はどうしようもなく熱くて乱暴にしたい、みたいな相反する切なさも感じ取れた。

今回はただ惨いsay被害とセクハラを並べて、とってつけたようなご褒美セッがあるだけで、男たちの感情も見えず本当に残念でした。

 

それとこのライターは感情と身体がバラバラな描き方もうまいとおもっていた。↑で書いたような心ではこう思ってるのに、身体が勝手に行動してしまうみたいな。チグハグだったり衝動で突き動かされてしまう描き方が好きだったんだけど。

今回は序盤から、猛烈に○○が込み上げてきた とか身体が勝手に動いてしまう描写のオンパレードで、ずっとボコポコ感情湧き上がってたから、今までは美しいと思っていた描写がすごくチープになってしまって残念でした。

 

他にも色々あるんだけど、とにかく「下品」にまつわることを中心に吐き出し。

これで消化できて「下品」についてマジレスしなくてもよくなったら、再開したいなあ。出来るかなあ。勝ちたいよお。

 

風花雪月 全体 感想

全体的な感想です。

 

本当に面白かった〜〜〜〜〜!銀雪記事でも書いたけど、絶対悪がなく四勢力それぞれの思想があって、何かを選ぶときは何かを諦めなくてはいけない、というのがすごく好き!

切ないし悲しいんだけど、絶対的に正しいものも悪いものもなくて、それぞれ譲れないものがある。それぞれにスポットライトを向けると見え方が違って、敵だと思っていたものにも正義がある。

プレイヤーそれぞれ好きなキャラと、それとは別にすきな思想があるだろうし、希望するフォドラの未来が違う。ひとつの作品から無限の可能性が広がっている、ということがすごくすき!

 

その中でわたしが支持するのはクロードだったなあ!

まあ銀雪が終わった今ではエーデルちゃんの考え方もかなり同意できるし、もし帝国がしかけなければ同盟はどうなっていたんだろう?と思うと結局エーデルちゃんの思想に傾きつつあるけど!

というかね、翠風ルートがだいすき!金鹿がすき!まさか金鹿をすきになるなんて!

フォドラの夜明けは全身が感動に包まれた。 萌えでいうと黒鷲がキャラ萌えで勝ってるんだけど、ストーリー的にというか、全体的に金鹿がすごくすきなんだよね。 同盟らしくみんなそれぞれ出自が全然違って、誰もクロードに仕えているわけでもないし、立場的にも大体自由。上下関係があるわけでもないけどクロードを信頼して一緒にいこう、ていうのがよかった。そう思えるのもわたしがクロードを信頼しているからだよねえ。

(だから無双やばいかなと思っていますが、逆に言うとキャラ萌えするわけではないから無双の黄ルートはやらなければいいね)

 

黒鷲も大好きなんだけど箱としてすきかといわれるとまた違うかも。結局銀雪でエーデルちゃんとあっさり対立したし、ほんとみんなあっさりしてるんだよね!フラットな考え方ですきなんだけど、置かれてる立場で頑張るぜ!な子たちだから(他ルートでスカウトしてもあんまり葛藤がない)黒鷲でなければないと意味がない理由がないというか。もっとエーデルちゃんとの絆が欲しかったよ。エーデルちゃんが好きなので。フェルディナントちゃんくらいエーデルちゃんに執着してください。

 

・好きな子

リンハルトとベル!一番すき!ふたりともそれぞれ結婚した!リンハルトのスチル、乙女ゲで一番好きな構図!まあでもリンレスとレトベルがすきかといわれるとン・・・二人をくっつけた方がすきです!

 

×主人公だとクロレスが一番すき!というかクロードエンドほんっっっっっとうに理想。一旦それぞれの道に行くカプだいすき。

元々クロードは打算的にベレスの力を使いたいと思っていたのに隣にいて欲しいに変わったのも好きだし、その隣というのが交わらず平行線で未来に続いていくのも最高なんだよねえ。高木Dエンド(怒られますよ)と月森エンドを足した理想すぎるエンド。

クロードはキャラ萌えというか、とにかく人としてすきで、ルートとしてもエンドとしても理想。発狂する萌えはないけど完成されただいすきが詰まっていて思い返すとうっとりできる。理想すぎて。最高!

 

・カプ萌え

なんといってもカプ萌えですよ!本当に最高だったな〜〜〜〜!もっと組ませたいカプもあったけど、本当に満足しました最高!!!!

 

特別にすきなカプはディミエデ、クロヒル、リンベル!あとはヒュエデ、ユリベル、リンリシ、フェリアネ、カスパル×、フェルエデあたりがすきだけどまあなんでもわりとすきです。

何度も書いていることなんだけどまた書きます。

ディミエデはディミの報われない片思いなところがほんとうにすき。ディミはずっとエーデルちゃんに執着しているけど、エーデルちゃんの心にも頭にもディミは全くいないのがいい。

クロヒルは普段は適度に距離をとっていて、それぞれ心は自由に開かれているのに、実は奥底でお互いを想いあってるのが本当にいい。ヒルダは自分のもとから離れてもいい、楽しく生きていてくれたらそれでいいと願うクロードと、普段は戦闘から逃げてるヒルダちゃんがクロードのためなら命をかけられるのがめちゃめちゃいい。ヒルダの方が年上で頼りない盟主様を助けなきゃて思ってるのが本当にいい。クロヒルだいすき萌えの塊。

リンベルはお互い一人でいるのが楽なひとたちなのにあえて隣にいて同じ景色をただ見るだけのすきカプだし、それを二人ぼっちて表現するのもめちゃめちゃかわいい・・・し、

リンハルトのカプで好きなのはリンハルトからグイグイいくものなんだけど(逆に怠惰なリンハルトに世話やく系のカプはあんまり)大体紋章関係で興味を持って近づいていくうちに本人にも興味がでて・・・ていうかんじなんだけど、ベルは最初から本人に興味ある感じなのがき。ハワハワしてるベルをなんだかんだかわいいと思ってるの最高だし、真顔で平然と口説くリンハルト好きだ〜〜〜

 

他のカプも話し始めたら長いのでTwitterで壁打ちしときます。

 

本当にめちゃめちゃ楽しくて幸せな一ヶ月半でした!無双体験版やるぞー

風花雪月 銀雪 感想

風花おわってしまった。。。。。。この一ヶ月半毎日風花に注ぎ込んでいたので終わってしまって切なさがすごい。カヌチの黒き翼の章が終わってしまった早朝を思い出します。風花、カヌチ以上に好きなゲームだ!本当に出会えてよかった、だいすき。

 

まず銀雪の感想を書きます。

私どのルートでも緑の人たちが好きになれなかったので嫌な予感しかしませんでしたが、無理でしたね。何が無理かってフォドラの未来だよ!えっみんなセイロス教が支配する世の中でいいの!?

レアたまは普通にやばい人なんだけど、最強権力も持ち合わせているから本当にどうしようもない。しかも普通の人間と違ってしなないから一生トップに君臨し続けている。身内贔屓もすごいし、処罰の判断が割と感情論なのもやばい。しかも長年生きてるからか自分が絶対になってしまっていて柔軟さもなければ自分の価値観を改める気もない。銀雪ルートをやることで、教団は滅ぼさなアカンのや、、、ってエーデルちゃんの考え方が理解できたのはよかった。

級長たちは名君になれる素質がある子ばかりだし、三人の理想は三者が手を取り合ってもうまくいくのでないか。やみうごや緑の人たちとvsするルートがあってもいいんじゃないか、とおもったけど。教団を絶対悪、共通敵にすることなく、一つのサイドとして取り扱うところが風花の好きなところだなと思いました。緑の人たちがバケモンだから拒否感や敵感出てしまうけど、別にレアたまだけじゃなく上に立つ人間は私利私欲優先したり自分の理想を追い求めてるものだし。各国と並列なのがいいね。

 

だから、プレイ後に銀雪はあってよかったなと思いましたが、、、私は銀雪も緑のひとたちも嫌いだしキモイよ!!!レアたま死ぬ時までお母様、、、言うて鳥肌たちました。レアたま共通ルートからずっとキモかった。でもレアたまがかわいい男の子だったら萌えてたな。そういや某乙女ゲーにレアたまみたいにお母様生き返らせようして国全体使ってやばいことしてた子いたけど、めちゃくちゃ好きでしたね。

ヒュエデいないの寂しいし、級長のかわりにセテス仕切ってるの嫌すぎる。今回のグロンダーズ本当に最悪だったよ!!!!!!途中まで同盟と協力していたり、王国から助けを求められたりしたのに、不参加やめろ!しかも元生徒たちが全滅したのを、チャンスや!いうて進軍するの無理すぎる。こんなことなら三国でころし合いさせようぜ!漁夫の利作戦や!の方がマシでしたよ。

翠風とほぼ同じ展開なのはまあいいんですけど、こんなのクロードしか考えられない!と言われていたとっておきの作戦を、ベレトやセテスがなんとなくおもいついてなんとなく決行したのがクロード信者の私の怒りに触れました。

 

すごくよかったのは再会の夜明けでエーデルちゃんと会えたことです。銀雪ルートはこのためにあったんです、エーデルちゃんのためのルートです。

「剣は容易く交わるというのに、私たちの道が交わることはない。次会う時はどちらかの道が途絶える時よ」←最高すぎる。

エーデルちゃんと別れてしまい悲しいルートではあったけど、エーデルちゃんの覇道を理解するためのルートでした。教団は殲滅させなければならないし、レアたまがトップのフォドラは一回滅ばさなきゃね。

 

銀雪の感想は以上です。緑の人ら嫌いだし、ベレト緑髪似合わんからやめてほしい。

 

あっでも今回初めて男主でやってベルエンド出来たことはすごく嬉しかった!

あたしが最近修道院をでても平気になってきたのはどこへ行くにも先生がいたからです、て言われてどのルートをやるときも絶対ベルを連れて行ってたわたしは大泣き。

引きこもりのベルを連れ回してごめんねだけど、そのかわり絶対しなせないし絶対幸せな未来を作ってやるからな・・・!

 

全ルートずっと楽しかったです!

乙女ゲーム適性がないかもしれない

 

 

風花やってて思ったこと、もしかして私乙女ゲーム適正がないのでは!?

 

長年乙女ゲをやっていると、自分の萌え解像度を高める確認作業をしている時がある。あー私はこれが好きなんだ!を確かめては満たされてる。今回風花をやって色々気づきがあったので記録。作品の感想じゃなくて己についての言語化備忘録だよ!オタクのお気持ち表明自語りオンリーだよ!(乙女ゲームをsageる意図は全くないんですが、そう感じさせてしまったらすみません)

 

・ヒロインだけでは限界がある。

当たり前なことだけど乙女ゲームだと男は何人かいるけど女は1人しかない。

人って色んな顔があって、家族に見せる顔、仲間に見せる顔は違うし、意識してるわけでも作ってるわけでもないけど、相手によって自分の役割が変わると思う。

カプも同じで、男の短所にフォーカスをあてれば男の成長物語になるけど、男の長所を取り出せば救われる女がいたりする。風花をしてそれがよくわかったんだよね。ああこのカプはこの子のこういう側面にスポットライトを当てるんだ、こっちはこの部分ね、というのをたくさん見せられて。私はこの子にはこういう一面が好きだ、この女の子といる時のこの子が好きだ、というのがよくわかった。

でも、乙女ゲームは女がヒロインだけなので色んな側面は見ることができない。(当たり前のことを言っています)

 

・ヒロインが基本的に好みではない。

そして、絶望的なことに気づいてしまった。

乙女ゲームでは対ヒロインの顔しか見ることができないのに、基本的にヒロインは好みではないのかもしれない・・・!いや嫌いではないし好きな乙女ゲヒロインもたくさんいるんだけど、それよりも個性的な子が大好きだと気づいてしまったよね。主人公だからヒロインはあまり冒険した性格に出来ないわけで。

今回風花で全然 ×ヒロイン萌えなくて生徒同士ばっかり萌えてたのが答え。ベレスは大きな個性はなく特別な力があって強くて他者に寛容で光の女でTHEヒロイン。ベレスも好きなんだけど、他の子たちの好きが上回った。ちょっと尖ってる子の方がすきなので。好みの問題です。

 

夢萌え乙女ゲマは、本編は男を知る機会でそこから×自分に変換すると言っていてめちゃくちゃ感心&尊敬した。私もそういう風に柔軟に楽しめたら1つの側面しか見ることが出来なくても、ヒロインに萌えることが出来なくても乙女ゲ楽しめるのに!乙女ゲ適正がない。

 

・好きカプが乙女ゲではあまりないのでは?

今回風花何百通りのカプを体験して好きなカプの傾向があることに気づいた。

結ばれずに終わること(ディミエデみたいな結ばれない運命や、ヒュエデみたいなずっとそばに居るけど交わらない平行線カプ)

影や問題のある女の子を救う男(黒鷲の女たちと太陽男カスパルとか、正論でズバズバ解決したり肯定するリンハルト)

個性的な女に振り回されてやれやれしながらも実は癒されてる世話焼き男とか肩に力入ってる男とか(ユリベルやユリコニ、フェリベルやフェリアネ)

がすごく好きなんだけど、乙女ゲではなかなか見ることができないかも・・・結ばれないエンドは滅多にないし、ベルやコニーみたいなヒロインいなさそう・・・

そして、影がある男を優しい女が包みこむカプには今回風花でもハマらなかったので、一番乙女ゲームが得意としてそうなものがハマらないのでは!?乙女ゲーム適正がない!

 

・恋愛が見たかったのは当て馬だけじゃない

乙女ゲをやる理由のなかに、少女漫画では結ばれることができなかった当て馬を救える、があった。私は少女漫画も大好きなので。

そして、メインヒーローより当て馬もしくはサブキャラの男の方が好きだったから、そちらと恋できなくてギリギリしてきた。

でもよく考えたら少女漫画のメインカプより友達カプが好きだったり、ライバルで登場する女が好きだったりする。

つまり私が救いたかったのは当て馬だけじゃなくて 、サブ女やライバル女もだったわけで。

だから私が求めていたものは乙女ゲームではなく、自由にカプがつくれる男と女がたくさんいるものだったんだ・・・主人公だけが特別なものよりも主人公含めたメインキャラクターみんなで活躍するものがすき。そう思うと風花や十三機、ロンパが好きなのも納得。

 

たまに乙女ゲームでもガッチリ求めているものがあって大興奮するからやめられないんだけど、乙女ゲの中から自分の好みを発掘するよりも、男女たくさんいるゲームやっている方が合うのかもしれない・・・。

 

・他のゲームと違う乙女ゲームの良さってなんだろう?

長々書いて自分が求めているものは乙女ゲームではなかったのかも・・・と思ったけど、いままでずっと乙女ゲしかやってなかったんだから、乙女ゲだけの良さがあるはずなんだよ!

なんだろう・・・一般ゲーにはなくて乙女ゲにだけあるもの・・・甘い言葉を囁かれたりするのも実は恥ずかしくて得意ではないし、ヒロインに依存してくる男も苦手だし、BADエンドがあるのも乙女ゲの良さだけどBADエンド萌えも特別ない・・・なんだろう恋が育つ様子を丁寧に描いていること・・・?・・・やっぱり乙女ゲ適正がない!?!?!?!?!?!?アイデンティティがしぬが!!!!!!!!

 

今最後の教団ルート中なのでそれが終わったら私にとっての乙女ゲだけの良さを探す度に出たいと思います。最近一般ゲーばかりしていて乙女ゲー迷子です。

別に全然深く考えなくてもいい問題なんだけど、最近自分はなんでこれが好きなのかを深堀りしたい時期なので。他人と萌えを語ったり、気持ちを共有するのが苦手なので己と無駄に戦いたいと思います。

 

自語りオンリー読んでくれてありがとうございました。もしここまで読んでくれていたら、せっかくなのであなたはどうして乙女ゲをするのか、乙女ゲ迷子マンに教えてくれたら嬉しいよフォロワー

風花雪月 蒼月

青獅子も終わっちゃったよ〜〜〜!!!

さみしい!!!!!!あいかわらず自分の時間全部風花に捧げてる!!!!!毎日めっちゃ集中して5時間とかやってるけど、この集中力があれば乙女ゲーム4.5本出来たのに!

あと残り教団だけになっちゃったけど、終わったらどうなるの・・・虚無反動やばそう・・・夏の終わりです。では蒼月ルートの感想です。

 

 

・ディミ狂戦士かわいい〜〜〜〜!!!!!!!

ディミめっちゃわたしの男だった。

わたし以外のものに長年執着している、マイルールで暴走、かわいそうなカイト石川、執着弟、金持ち、王子様、獣を飼っている

好きな物てんこ盛り狂戦士でかわいい!コロス...コロス...なって、まともな言葉喋らなくなったり、指導に参加しなくなったり、かわいい!自我しかない赤ちゃんだ!

ディミは金鹿やるまで、品行方正で民や仲間から愛される人徳者で優等生だと思っていたので、妄執の王子になるのはビックリでした。

ヒロインによって病む男はすきではありませんが、他の要因で病んで狂戦士してる子はだいすき嬉しい!青獅子の子たちがン...なって一歩引いて見てるのもso cute。

 

でもずっと狂戦士でいて欲しかったので、私にとってのディミベストエンドは金鹿だね。紅花で地獄に落ちろエルとしんでいくのもよかったけど、グロンダーズでエーデルちゃんの首ホシイ...コロス...コロス...しながらエーデルちゃんにたどり着くことすらできずしぬディミが好きです。

 

途中で人間に戻ったディミもまあいいけど、それよりもグロンダーズで金鹿の子たちをころした憎しみが上回った。もう少しはやく人間に戻ってくれていれば・・・金鹿の子への愛着が強くてひとりしんではクロードが声をかけるたびに泣いた。大丈夫だよ、わたしの世界では翠風が正史だから、これは妄執の王子が見ている夢なんだよ・・・

 

でもその後の金鹿の願いで、ディミがクロードを救援しにいったのも、クロードがディミを信じていたのも、クロードが同盟をまもるために決断したこと、これから未来にすすむためにクロードがやること、全てよかったのでグロンダーズは許す・・・クロード信者なので。

金鹿は青獅子の後にしたらよかった!(怒)したけど、ここでクロードが今後何しようとしているのか知れていたのはよかったかも。

それにしてもクロヒルは今回も最高で、自軍にいる時よりも萌える!今回きっちりヒルダちゃんまもることができたので、クロードと一緒に新しい世界を作りに行ってると思います!

 

 

・ディミエデ最高〜〜〜〜〜〜!!!!

姉弟ってそれだけでまず最高。今回外伝ではじめて死神騎士がメーチェの弟ってこと知ったけどクソクソ萌えたもんな・・・(外伝マロをくれた方ほんとうにありがとうございます)ふたりの支援会話とペアエンドがはやくみたい!死神騎士のすきなもの、姉 ってなにごと!?萌えしかないが!

死神騎士セテスとかと同世代のおぢだと思ってたよね。若いことが判明した途端好感度がバク上がりした若い男しか愛せない自分に気づきました。

 

話がそれましたがディミエデ本当に最高!!!エーデル目線ではほとんど語られることのなかった関係。

ディミの初恋で、そこからずっとディミ→エデなのがいい(恋愛的な意味だけでなく)ディミの心の中ほとんどがエーデルちゃんでいい。でもエーデルちゃんの中でディミの存在はほとんどなくて、それがまた最高・・・

子供時代のエピソードから萌えの嵐でしたが、最後のふたりのシーンが本当に本当に最高でこれをみるために風花をやってたんだなってスタンディングオベーション

手を差し伸べても、エーデルちゃんから返ってくるのは刃なの・・・ディミエデ・・・

 

・級長のはなし

エーデルちゃんとディミの道を一緒に歩かせてもらったけどやっぱりクロードの未来がみたい!

それぞれ役割が違うのが面白いなと思いました。紅花では歴史上には名前が残らない影のような存在だし、翠風では王、蒼月では大司教。先生の役割的には紅花が好きだけどね。トップにたつより傍でささえる存在がすきだな。

やはり級長エンドが面白いので、また紅花を男主でやってエーデルエンドします!

 

 

・カプ発表会

今回スカウトはほぼせず(外伝で必要なカスパルと贔屓のベル)青獅子でやりました!

 

フェリアネ

かわいい〜〜〜ベルとかアネットみたいな子に振り回されて肩の力が抜けるフェリがいいなあ。ヤレヤレ顔しながらも内心かわいくて仕方ないフェリがいいよね!

 

シルイン アシュメル

シルメルめっちゃ乙女ゲーの攻略対象とヒロインだったね!?私はシルヴァンみたいな男は苦手だからなあ・・・支援Bまでは好きだったんだけど!ので、シルインにしました。王道幼なじみカップルだね。ほんとうはアシュインも好きなんだけどおうちのことを考えるイングリットを思うとシルヴァンのがいいかなって・・・アシュメルはかわいいもの同士でくっつけただけでごめんなさい、ほんとうはドゥメルのがすきだったけどアッシュがひとりになるのが許せなかった(?)ちなみにドゥドゥはフレンと結婚しました。

 

カスベル

ベルのカプはなんでもかわいいけど、かわいい女の子のわがままだいすきなのでカスパルに約束させるベルだいすき

アシュベルもほしかった・・・セテベルも面白かったけど先生とのペアも恋愛エンドになるのかなあ。

 

セテカト

なんか結婚してたけど、セテスの妻て結局なに?セテスとフレンの話は教団であるのかな

 

 

・次は最強クラスをつくります!

教団ルートは自分のすきクラスをつくりたいとおもいます!!!だいすきなベルと結婚するし男主でやる!

キャラが好きな子でもあるけど使いやすい子というのもある。回復はメーチェ1番と思うけど黒鷲やるならリンハルトしか!になるし、弓はベルしか!になるんよ。

男先生、ユーリス、バル、リンハルト、ベル、フェルディナント、イングリット、アネットはいれる。金鹿もいれたいから前回使わなかったローレンツにしようかな。ほんとうはここにヒルダちゃんを入れたいけどヒルダちゃんはクロードの隣に絶対絶対絶対いてほしいからスカウトできない・・・。ドラマス好きだからシルヴァンかツィリルにしようかな。楽しくなってきた!教団ルートも楽しみ!

 

 

全然乙女ゲに帰れない!乙女ゲ卒業や!

風花雪月 煤闇 翠風

 

風花、DLCと2周目が終わりました!あいかわらずめちゃくちゃ楽しい!!!!!

推しがカムバしたり色々忙しかったんですが

INI | 'Password' Official MV - YouTube

(よかったらこの記事を読んだついでに見て、わたしの推しはどこだクイズをしてください)

 

毎日3時間は風花をやらないと禁断症状が出るほどには、風花に夢中になっていました。

約1ヶ月、100時間超えてもこんなに楽しいのサイコ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!風花適正がありすぎる!!!!

f:id:actizsm:20220902195400p:image

毎日あいてる時間すべて風花につぎ込んでる。日常豊かになったのかわからない。

 

相変わらず考察とかキャラの深堀り話とかはなく感情論オンリー感想です。

ルートごとに変わる気持ちを残しておきたいので!ね!今は頭が金鹿モードなので既にアビスのことを忘れてるし・・・アビス難しかった・・・

 

というわけで、翠風ルートの感想です。

 

・クロードしかWINたん

エッッッッフォドラの王はクロードしか有り得なくないですか!?!?!!!???!!!???

私は勝手に青ルートが正史で、ディミトリが正統派で誰からも尊敬される王だと思っていたんですが。紅花では全然気づいていなかったけどディミってもしかしてヤバいやつなのでは!?!?!?!?

エーデルちゃん=炎帝てわかってから、エーデルガルト.....としか呟かなくなって王どころか人間やめてたけど大丈夫!?!?!?

そのうち追放されてかわいそうな目になってて、髪の毛モサモサなっててるし!久々に会ったら、全員コロスエーデルコロスエーデル(恨)(怨)モードなってて、とてもじゃないけど王の器なかったね!?エッ、もしかして狂戦士イズサミちゃんってコト・・・!?カヌチ!?

 

グロンダーズで王国は味方かと思って近寄っていったらみんなころしにかかってきてワロタなんやねん!!!!!ゥチを狙うなや!エーデルガルト...コロス.......しながら間違えてますよ!仕方ないから元生徒たちころしたら、陛下目をさまして...とかいいながらしんでいくしヤバ!!!!!みんなディミがやばいと思いながら、ディミの道をすすんでしんでいくの?アツ!

予想と全然違う青獅子ルート楽しみです。ディミは乙女ゲームの攻略対象男ってことね、了解。

私以外の物に執着して頭いかれててかわいそうな男が好きなので、もしかするとディミ最萌えかもしれない!とワクワクする気持ちと、でもヒロインおったらマトモになる男スキじゃないしな〜とどちらにせよとても興奮しています!楽しみ!

 

話がだいぶディミにそれましたが、クロードしかありえないでしょ!前回の感想で

f:id:actizsm:20220902193818j:image

こんなこと言ってるけど、フォドラを統一するべきは同盟ですよ!!!!!!!全然クロードは生ぬるい平和論なかったね。常に先を見ているけど、きちんと対話をして、出来るだけ血が流れないように解決しようとするけど、でも未来のために切り捨てるものは切り捨てる。良すぎるクロード。

 

てか翠風ルートが正史すぎない!?紅花でよくわからなかったレアたまと主人公のあれこれも判明したし。フォドラの夜明けは涙が出た。翠風ルートのシナリオめっちゃ好きだった・・・

フォドラの未来を創っていけるのはクロードしか!てなってるのにこれからのルートでクロードをころさないといけないの普通に無理だが。

 

結局セイロスとネメシスの因縁に利用されて巻き込まれてる部分もあるから余計に切なくなるよね。3つの勢力が手を取って闇に蠢くものと対立するルートがあってもいいのでは?と思ってしまうご都合主義乙女ゲーム村で育ったわたし。

でも翠風で名君クロードでもそれが出来なかったということはそういうことなんだろう。わかりあうことは本当に難しくて、自分の信じた道をそれぞれいくしかないんやね・・・手をとりああずころしあうからこそ風花は楽しいんだけど〜〜〜〜〜(風花適正がありすぎる)

 

というかクロードエンド、高木Dエンドだよね!?(ころされますよ)

恋愛よりもまずはお互い大切なものを成し遂げよう、傍に居ないけど目指すものは同じ、そしてまた結ばれる  って・・・・・・!!!わたしのすきな高木エンドの上質バージョンだ!?!?!?!?!?!?(高木エンドはたいした理由もなく引き裂かれることも多いので)

クロードのことこんなに好きになると思わなかった、うれしい・・・ていうかほんとみんなすきで風花がだいすき・・・よかったね。

 

・カプ発表会

 

クロヒル

1ばんねらっているカプなのに、わたしがクロードを奪ってしまったため成就しなかった。お互いわかりあってるのがいいし支援も萌えたけど結局一番萌えたのは紅花のヒルダの最期だね。でも今回そこの補完萌えができたなって思います!逃げずに戦うなんてありえないしんじゃったら負けっていう考え方が強いことが改めてわかり、そのヒルダちゃんがクロードを生かすためにあの時逃げなかったと思うとめっちゃ・・・萌える・・・。また紅花やりたくなってきた・・・何度でもみたいヒルダの最期(風花適正がありすぎる)

 

蒼月だとどこで金鹿と戦うのかな?またグロンダーズなんだろうか。今回グロンダーズで青獅子ころしたの乱戦もみくちゃだから嫌なんだよ!紅花のヒルダの最期のように、後ろにクロードを守りながら前衛でしぬみたいなのが理想なので・・・蒼月でもいいクロヒル見られることを祈ります。絶対ヒルダスカウトせえへんで!!!

 

リンリシ

めっっっっっっっちゃよくない!?!?!?カプその後にぐう萌えたんだけど!!!!!リシテアが幸せになれるのってリンハルトだけ?他でもなれるの!? リンハルトみたいなこが諦めないのよすぎるし、一旦リシテアが別れを告げてるのもよすぎる。リンハルトお前去るもの追わずの子じゃなかったんか!?リシテアのために諦めないのほんといいサイコーのカプ

リンハルトはどの女とカプらせても最高なんだけど(影がある女の問題を正論で解決していくかっこいい男なので)(乙女ゲームのヒロイン!?)リテシアのことだけは自分からさらに一歩踏み込んでる気がしてすごくすき!

 

ユリベル

運命カプ!!!!!!!!!!!!!!!!めっちゃかわいいだいすき!!!!!だいすきなベルの相手はユーリスにしたいと思っています・・・♡ ユーリスに連れ回されてそこそこ認められる領主になるベルてゃかわいすぎる。ユーリスどの女とカプらせても最高だけど、ベルやコニーみたいな女を好きでいてほしいのわかる????? ちょっとめんどくさい女をかわいいなーて思って面倒焼いてるユーリスloveだし、いつも立ち回り上手くてスマートに人間関係こなしてきたユーリスが翻弄されるのもいい。ベルのストレートな愛情に驚きつつも嬉しくて一生守る卍するユーリスだいすきだな!

 

・クラスメンバー失敗

今回は支援会話目的で黒鷲の子をスカウト、愛着がわいてかわいい灰狼メンバーとお別れしたくなくてみんな戦闘メンバーにいれた。

でもこれはどちらも失敗だったな〜〜〜まず黒鷲の子たちをスカウトすると敵がモブばっかりになる。紅花で興奮したのはやっぱり生徒ころすときだったし(風花適正がありすぎる)次は他クラスの子はスカウトせずに戦いたいなとおもいます。散策の葛藤会話が聞けたのはよかったけどね。フェルディナントちゃんだけが苦しんでてあとは割とサッパリしててよかったです。支援会話集めは最終周の楽しみに残しておきます。

 

そして灰狼4人もいれたら、金鹿の子を3人追い出すわけでクラス箱推しできなくなった。やっぱり戦闘で使うとすきになるし、オリメンでやればよかったなーーー。とくにローレンツを外してしまったことは大後悔してる。コニハピinしたからローレンツいらなくなったけど、ローレンツ時が経てば経つほどかわいかったので・・・

 

青獅子はオリジナルメンバー+使ってない先生+ベル(贔屓)でいきたいとおもいます!

 

 

はあ風花ほんまオモロ!!!!!!!

乙女ゲーム卒業や!