ぶっこみりこちゃん

乙女ゲームのネタバレ感想

風花雪月 銀雪 感想

風花おわってしまった。。。。。。この一ヶ月半毎日風花に注ぎ込んでいたので終わってしまって切なさがすごい。カヌチの黒き翼の章が終わってしまった早朝を思い出します。風花、カヌチ以上に好きなゲームだ!本当に出会えてよかった、だいすき。

 

まず銀雪の感想を書きます。

私どのルートでも緑の人たちが好きになれなかったので嫌な予感しかしませんでしたが、無理でしたね。何が無理かってフォドラの未来だよ!えっみんなセイロス教が支配する世の中でいいの!?

レアたまは普通にやばい人なんだけど、最強権力も持ち合わせているから本当にどうしようもない。しかも普通の人間と違ってしなないから一生トップに君臨し続けている。身内贔屓もすごいし、処罰の判断が割と感情論なのもやばい。しかも長年生きてるからか自分が絶対になってしまっていて柔軟さもなければ自分の価値観を改める気もない。銀雪ルートをやることで、教団は滅ぼさなアカンのや、、、ってエーデルちゃんの考え方が理解できたのはよかった。

級長たちは名君になれる素質がある子ばかりだし、三人の理想は三者が手を取り合ってもうまくいくのでないか。やみうごや緑の人たちとvsするルートがあってもいいんじゃないか、とおもったけど。教団を絶対悪、共通敵にすることなく、一つのサイドとして取り扱うところが風花の好きなところだなと思いました。緑の人たちがバケモンだから拒否感や敵感出てしまうけど、別にレアたまだけじゃなく上に立つ人間は私利私欲優先したり自分の理想を追い求めてるものだし。各国と並列なのがいいね。

 

だから、プレイ後に銀雪はあってよかったなと思いましたが、、、私は銀雪も緑のひとたちも嫌いだしキモイよ!!!レアたま死ぬ時までお母様、、、言うて鳥肌たちました。レアたま共通ルートからずっとキモかった。でもレアたまがかわいい男の子だったら萌えてたな。そういや某乙女ゲーにレアたまみたいにお母様生き返らせようして国全体使ってやばいことしてた子いたけど、めちゃくちゃ好きでしたね。

ヒュエデいないの寂しいし、級長のかわりにセテス仕切ってるの嫌すぎる。今回のグロンダーズ本当に最悪だったよ!!!!!!途中まで同盟と協力していたり、王国から助けを求められたりしたのに、不参加やめろ!しかも元生徒たちが全滅したのを、チャンスや!いうて進軍するの無理すぎる。こんなことなら三国でころし合いさせようぜ!漁夫の利作戦や!の方がマシでしたよ。

翠風とほぼ同じ展開なのはまあいいんですけど、こんなのクロードしか考えられない!と言われていたとっておきの作戦を、ベレトやセテスがなんとなくおもいついてなんとなく決行したのがクロード信者の私の怒りに触れました。

 

すごくよかったのは再会の夜明けでエーデルちゃんと会えたことです。銀雪ルートはこのためにあったんです、エーデルちゃんのためのルートです。

「剣は容易く交わるというのに、私たちの道が交わることはない。次会う時はどちらかの道が途絶える時よ」←最高すぎる。

エーデルちゃんと別れてしまい悲しいルートではあったけど、エーデルちゃんの覇道を理解するためのルートでした。教団は殲滅させなければならないし、レアたまがトップのフォドラは一回滅ばさなきゃね。

 

銀雪の感想は以上です。緑の人ら嫌いだし、ベレト緑髪似合わんからやめてほしい。

 

あっでも今回初めて男主でやってベルエンド出来たことはすごく嬉しかった!

あたしが最近修道院をでても平気になってきたのはどこへ行くにも先生がいたからです、て言われてどのルートをやるときも絶対ベルを連れて行ってたわたしは大泣き。

引きこもりのベルを連れ回してごめんねだけど、そのかわり絶対しなせないし絶対幸せな未来を作ってやるからな・・・!

 

全ルートずっと楽しかったです!